ガンが治る食事療法

 

話題のコーヒー浣腸です

ガン治療のみならず、ダイエットやデトックスでも最近評判のコーヒー浣腸(コーヒーエネマ)。ゲルソン療法では、食事療法にくわえ、コーヒー浣腸も推奨しています。

コーヒー浣腸で肝臓を解毒し、有害な毒素を胆汁液とともに体外に排出するそうです。

 

ゲルソン療法では、1日4回のコーヒー浣腸が理想と言われています。

 

なぜコーヒーか?

実際やってみると、水だとお腹が超痛くなるそうなのです。それがなぜかコーヒーなら痛くならないらしい。他にも理由があるのかもしれないけど、理由のひとつがそういうことだそうです。

自分でいれたコーヒーでもできるので、 浣腸キットだけ買って、あとは自分で作ってもいいですね。ただしインスタントコーヒーはダメ。水と同じく、お腹がいたくなるそうです。

 

 

ガンの治療グッズ