ガンが治る食事療法

生きる気力を失っていた母が

「働きにでようか」なんて・・・

宮本はるかさん 女性 22歳 神奈川県

 

一年前の2月、私の母は乳がんの告知を受けました。

すでに一刻を争う状況でしたが、母は手術を強く拒み、私たちの家族の声をまったく聞こうとしませんでした。

そんなとき、知人の紹介で井上先生と出会いました。

 

先生は『それでは私が手術を受けるようにお母様に話してみましょうか』 とおっしゃってくれて、直接母にカウンセリングをしてくれました。

 

井上先生の言葉に納得した母は、その後手術を受け、手術は無事に成功しました。しかし、喜んでいたのもつかの間、術後わずか3ヶ月で転移が見つかってしまったのです。

 

母の気持ちを考えると、とてもその事実を伝えることが出来ませんでした。 おそらく今度こそ生きる気力を失ってしまうと思ったからです。

 

どうしようもなくなった私たち家族は、何度もあつかましいとは思いながらも、また先生にご相談させていただきました。

 

『皆さんには信じられないかもしれませんが、
食事を改善することで治る可能性は十分にあります』

そのとき初めてメディカルイーティングを知りました。

 

手術や治療をしないでガンが治るなんて、思ってもいなかったので先生には失礼ですが最初は半信半疑でした。

でも先生が母を説得してくれたからこそ、母が生きていて今も私たち家族と一緒にいれているので、その言葉を信じてみようと思いました。

突然食事が変わったことに、最初は母も疑いの目を持っていましたが、

「家族全員がずっと健康でいるためだよ
もう家族のことで辛い思いはしたくないから 」

という私の言葉を信じてくれ、比較的スムーズに食事を改善していくことが出来ました。

 

すると、驚くことに、わずか一ヵ月半で母のガンが消えてしまったのです
今でも信じられません

何の治療もせず、先生の指導どおりに毎日の食事を変えただけですから・・・

 

完治した今も、再発防止のため、また家族の健康のために、家族全員でメディカルイーティングを続けています。母はどんどん回復していて、家族みんなでディズニーランドへ行けるほどになりました。

 

また、生きる気力を失っていた母が
「だいぶ良くなったから、そろそろ働きに出ようかな」
なんて口にするようになったのです

 

先生には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当に、本当にありがとうございます。

最後になりますが、世の中には私たち家族のように、ガンで苦しんでいる人たちがたくさんいらっしゃると思います。

その多くの人がメディカルイーティングの素晴らしさに気付き、健康な身体を取り戻していただけたらなと思います。

井上先生、その節は本当にありがとうございました

*個人の体験談です

 

井上先生のガンの食事療法はこちら

 

 

他の方の体験談